JALカードは契約すべきか?

通常のクレジットカードでは、そのクレジットカード専用のポイントがあり、それを使ってマイルや楽天ポイントなどに変換できます。
JALカードはクレジットカードの一つであり、専用ポイントはなく直接マイルに変換されます。
そのため変換手数料もなく専用ポイントからマイルに変換するよりも多くのマイルをゲットすることができます。
その上JALカードを売り出している店舗ではJALカードを使うことで2倍マイルがたまったりします。
逆にデメリットとしてはマイルに特化している分マイル以外の選択肢がないという点です。
そのため例えば楽天ポイントにしたいけどという人にとっては、常に0ポイントという悲しい結果にもなります。
そのため、メリットを最大限享受するためにもよくマイルを使う人はこのカードを手にしておいて損はないでしょう。
よくマイルを使わない人でも、毎日カードを使用してためたマイルで海外旅行をというのも一興かもしれません。
イオン首都高カード?ETCと買い物がお得?【年会費無料の新定番】