全身脱毛ができない肌がある?永久保証って本当なの?

脱毛で使われている脱毛マシンというのは、肌に強い光やレーザーを当てたりして細胞にダメージを与えるので、ムダ毛だけでなく、肌全体がデリケートな状態になります。
脱毛サロンで使われる脱毛マシンは、かなり威力が弱いのですが、それでも取り扱いを間違ったりすると、かんたんに肌トラブルが起こってしまいます。
全身脱毛では、皮膚が弱くなっている部位にもこの光やレーザーを照射します。
肌トラブルが発生している場合は、その症状が大きくなるので施術できませんし、日焼けしていたり、色素沈着が強かったりしても、ひかりやレーザーがその部分に反応してしまうので、施術ができない場合があります。
その場合の全身脱毛は、施術可能な部位のみの施術になります。
全身脱毛の永久保証とは?